神戸開港150 年記念事業

市内商店街・小売市場から べっぴんをどうぞ!~おもてなしの心を新たに~

神戸開港150 年記念事業をまち全体で盛り上げていくために、神戸港とともに発展し、市民に身近なところにある商店街・小売市場では「おもてなし事業」を市内各所で展開します。

同事業は、世界中から、日本中から、神戸中から、地域から訪れるお客様に、心からのおもてなしの気持ちを添えて接することにより、感謝の気持ちを新たに、これからも選ばれる商店街・小売市場でありたいと、神戸市商店街連合会(加盟87商店街)と神戸市小売市場連合会(加盟27市場)が共同で実施するものです。

また、この機に店主の選んだ「べっぴん」=「特別に良い品もの、サービス」を、これからもお客様に届け続けるという商店街・小売市場の決意を込めて、「べっぴんをどうぞ」のロゴマークを制作しました。

このマークをシンボルに、7 月15 日から8 月31 日まで、市内商店街・小売市場において「べっぴんセール」を開催し、神戸開港150 年を更に盛り上げ、地域活性化を図っていきま すので、ぜひお立ち寄りください。

1.「べっぴんをどうぞ」ロゴマークを制作

<コンセプト>

  • 商店街・小売市場の独自で多様な商品を、普通のものとは違う特別に良い品もの=べっぴん(別の品)として大切に扱います。
  • 商店街・小売市場は、これまでも、これからも「心のこもった特別な商品・サービス=べっぴん」をお客様に提供していきます。
  • 左側の箸はお客様をおもてなしする象徴として、「あなたのために用意した、あなたのすぐ近くにある」=「おてもと」としてシンボル的に表現しています。

2.「おもてなし事業」3つの柱

(1)おもてなしウィークの実施

期 間:7月15日(土曜)~7月23日(日曜)

内 容:普段にも増して「おもてなし」の心を意識し接客する期間。商品説明や価格表示は本当にお客様にとってわかりやすいかなど、それぞれの店舗がお客様との接点を振り返る9日間を「おもてなしウイーク」と名付けました。
合わせて、オリジナルロゴマークのステッカー、缶バッチ、紙バッグ、レジ袋等で神戸開港150年記念をPRします。

実施団体:市内114団体/約5,000店舗

(2)べっぴんセール

期 間:7月15日(土曜)~8月31日(木曜)の期間中で、各商店街・小売市場が決めた実施日、期間

内 容:市内商店街・小売市場において、開港150年を記念し「150」の数字にちなんだ価格で、心のこもった特別な商品=べっぴんをお客様に提供する「べっぴんセール」を実施します。
べっぴん福袋、べっぴん均一価格セール、べっぴんサービス、その他記念事業としてふさわしい内容を各団体が実施します。

実施団体:商店街20団体・小売市場16団体(予定)
※リーフレット参照

(3)「コンチェルト・ランチクルージング」プレゼント

内 容:おもてなし事業の一環として、日頃のご愛顧に感謝し、300組600名の皆さまに「コンチェルト」ランチクルージング(特別フレンチコース)のペア招待券をプレゼントします。ご招待する団体は下記の通りです。

■商店街 … プレゼント方法の詳細は各商店街にお問い合わせください。 阪神御影商店会・サンキタ通商店街・三宮センター街3丁目商店街・トアロード中央商店街・コアキタマチ・長田神社前商店街・新長田本町筋商店街二葉会・六間道商店街3丁目友和会・ビバタウン板宿・板宿中央商店街・若宮商友会・ティオ舞子・レバンテ垂水1番館

■小売市場 … 下記の市場に応募券、応募箱を設置しています。

応募期間:7月15日(土曜)~7月20日(木曜)

KONAN食彩館・セルバ名店会・大安亭市場・二宮市場・ジョイエール宇治川・宇治川センター・マルシン・ハートフルみなとがわ・丸五市場・NAGATA食遊館

3.問い合わせ先

神戸市商店街連合会(会長 小山 喜三)

担当:専務理事兼事務局長 小竹 敏夫
TEL 078-360-3232 FAX 078-360-3231
http://kobe-shisyouren.jp

神戸市小売市場連合会(会長 堀上 統央)

担当:事務局長 小林 清美
TEL 078-341-9666 FAX 078-341-9667
E-mail info@ichiba-kobe.gr.jp
http://www.ichiba-kobe.gr.jp

4.資料ダウンロード

べっぴんセール(beppin.pdf 6.50MB)
コンチェルトランチクルージング(concerto.pdf 1.47MB)
記者発表(press.pdf 310KB)