西島 陽子

兵庫区在住
まちPRオフィス

「まちの魅力」の発掘・発信をサポート!

活動実績

■新開地まちづくりNPO  PRディレクター(2005年~現在)
ミニコミ・WEBサイト・SNSなど広報PRプランニング・ディレクション、イベント企画ディレクション、ツアーガイド、プレスリレーションなど
■協同組合カリヨン広場(淡路市)イベント委託(2014年~2016年)
「あわじクラフト&マルシェ」企画プロデュース・PRディレクション
■本町商店街振興組合(明石市)中心市街地商業活性化アドバイザー(2015年~2016年)
PRプランニング、WEBサイト企画ディレクション
■神戸市 商店街・市場 応援隊 (2015年~2017年度)
おもに魅力発信サポート

応募動機

まちづくりの分野に携わって13年が経ちます。
おもに新開地では現場にどっぷりと入り、PRの視点から継続的にまちの魅力を掘り起して発信することをおこなってきました。
その結果、まちの魅力が再確認され、来街者や子育て世帯の新規住民が増加。
まちの印象をマイナスからプラスまで引き上げることができました。
神戸の市場や商店街には、まだまだ埋もれている魅力的なコンテンツがたくさんあります。
これまでの現場経験を活かしたサポートはもちろん、継続できる魅力発信の仕組みづくりやノウハウを伝えていきたいと思っています。
まちづくりは“10年ひとしごと”と言われています。
どうしてもすぐに結果を求めたがって、単発のイベントや冊子づくりで満足してしまいがちですが、そうではなく継続していくことこそ大事である。
そこに結果がついてくることを身を持って経験しています。
これまで応援隊として連続でサポートに入ってきた市場や商店街ではそのことを伝えてきたつもりですが、まだしっかりとした土台をつくるまでには至っていません。
今後も継続できる魅力発信の仕組み(イベント、発信ツール等)を一緒につくっていきたいと願っています。

自己PR

店・商品・人・歴史・物語…。どの市場にも埋もれている魅力的なコンテンツがたくさんあるハズです。
そして、まち歩き企画やまちゼミ等のイベント、PR冊子、ミニコミ、WEBサイト、ブログ、SNSなど、魅力発信の方法も様々です。
まずは、商店街の魅力を掘り起こすことから。
そして、各市場に合った継続できる魅力発信の仕組みやノウハウを、地元のみなさんと一緒につくっていきたいと思っています。

得意分野

実践に基づいた『まちづくりPR』
まちづくりPR戦略/まちの魅力発掘/情報発信/PRイベント企画
ファンづくり/まちのブランディング/メディア戦略/クチコミ戦略 など。