久保 通彦

北区在住
環境デザイン研究所

長年の経験を小売市場の問題解決に役立てます

活動実績

  • 2013年度:兵庫県商店街振興組合連合会:商店街診断:神戸商工会議所:店舗診断
  • 2014年度:兵庫県商店街振興組合連合会:商店街診断:神戸商工会議所:店舗診断
  • 2015年度:応援隊支援事業:六間道商店街振興組合/虹彩商業協働組合:兵庫県商店街振興組合連合会:商店街診断:神戸商工会議所:店舗診断:㈱全国商店街支援センター:商人塾: 水道筋商店街振興組合
  • 2016年度:応援隊支援事業:元町高架通商店街振興組合/六間道商店街振興組合/虹彩商業協働組合/大安亭市場協働組合/ 灘中央筋商店街振興組合/水道筋1丁目商店街振興組合/阪神御影商店会:兵庫県商店街振興組合連合会:商店街診断:神戸商工会議所:店舗診断
  • 2017年度:応援隊支援事業:新長田本町筋商店街二葉会/六間道商店街振興組合:兵庫県商店街振興組合連合会:商店街診断:神戸商工会議所:店舗診断

応募動機

長年に渡り、商店街、小売市場の診断、支援業務に携わり、その厳しい現状を肌に感じています。
地域の環境変化、人手不足、後継者問題、資金不足、経営者の高齢化、地域人口の減少と高齢化等の問題を抱え、「様々な活性化事業を行うが目標を達成出来ない」、「どの様に対応したら良いかわからない」、と言った商店街、小売市場を多く見てきました。
また、個々問題を解決するための公的支援の重要性も再認識しました。
商店街、小売市場の活性化に貢献するため、今後もこれまでに得た経験と知識を役立てたいと考えております。
3年間、神戸市商店街連合会、神戸市小売市場連合会の応援隊として、商店街と小売市場の支援に関わりました。
その間、まだまだ公的支援が十分に知られていない、理解されていないケースを多く経験しました。
そのような商店街、小売市場に十分に公的支援を理解して頂き、有効に利用し活性化を実現してもらいたいと思っています。
そのための対応を応援隊として、これまでの経験も活かして支援していきたいと思います。

自己PR

長年、小売市場の問題解決に取り組んで来ました。
小売市場が抱えている問題(空き店舗対策等)を、応援隊の一員として皆様と一緒に取り組み解決したいと考えています。
問題解決には、独自に解決する方法、公的支援を受けて解決する方法など様々な方法があります。
小売市場にとって最善の解決策を、皆様と一緒に取り組むと共に、公的支援(助成金)等への応援もさせて頂き、少しでもお役に立てるように頑張りたいと考えています。

得意分野

商店街、小売市場を含む商業地の街づくりの診断、ビジョンづくり(活性化、構想策定事業)をはじめ、共同施設(アーケード、街路灯、街路等)のデザイン計画から、商業施設のデザイン計画、施設計画等を行っています。
また、小売業、飲食業等の個店における店づくり(デザイン、設計)を行うとともに、診断アドバイス等の事業を行っています。
また、商店街・市場の会議の運営、イベント等のサポート、市、県、国の商業関係事業の補助金の申請、実績報告書類の作成等の支援。