林 直樹

加古川市在住
中小企業診断士

商業専門のコンサルタントです

活動実績

2017年4月中小企業診断士登録。
兵庫県中小企業診断士協会2018年度調査研究事業「地域経済の自立的循環に資する地域商業活性化について」、金融機関創業セミナー、商工会事業承継セミナー・創業セミナー、ひょうご中小企業技術・経営力評価書作成等
経営相談・企業診断・店舗指導等、約20社(小売業・飲食業・サービス業等)
中小機構中小企業大学校関西校において、セミナー企画・運営

応募動機

商店街での空き店舗対策に取り組み、多くの商店街が有効な対策を見いだせず苦戦していることをあらためて目の当たりにした。
しかしながら未だ手をつけられていない部分が多くあり、商店主と共に施策を確実に実施することにより回復は可能であると考えている。
また、食品スーパーを17年間2代目として経営していたことで、小売業での現場のオペレーションから接客・売場づくり、また仕入れ業務、人事・経理、システム導入と全ての業務経験と、その後の中小企業診断士として学んだことを活かすことで、商店街に貢献したい。

自己PR

食品スーパーの経営に17年間従事。
その後、中小企業診断士登録。現状分析から問題点の整理、課題の抽出、解決に向けた具体的な計画づくり、その後のフォローアップまでお役に立てると思います。
また、小売業に関することなら経営から現場のオペレーションまで幅広く対応いたします。
楽しい小売市場をつくるために、皆さんが楽しく仕事を頑張れるよう、課題や目標を明確にして取り組んでいきましょう。

得意分野

  • 小売業・サービス業等に関する経営相談、事業計画の作成、実施のフォローアップ
  • 販売促進、品揃え・売場改善に関する業務