吉川 健一郎

灘区在住
株式会社コー・プラン

共に考え、共に取り組んでいきましょう!

活動実績

  • 長田神社前商店街における、小学校の授業でも使える、まちの成り立ちや歴史も含めた商店街の店舗紹介冊子の作成(取材・原稿作成)
  • 長田神社前地域における、商店街も含めたまちの将来ビジョン(まちづくり構想)の作成支援
  • 長田神社前地域における、宅配サービスや買物荷物お届けサービス、及びポイントカード事業のコーディネート
  • 新長田本町筋商店街におけるビジョンづくり、およびその実現に向けた取り組み「ツウのイースト!化計画」(商店街の魅力発信・ファンづくり)にかかる支援(神戸市地域商業活性化支援事業【3年型】の活用)
  • 気仙沼紫神社前店街の共同店舗建設のコーディネート及びまちづくり会社の立ち上げ・組織体制づくりに対する支援
  • 三宮東あじさい通り商店街における、にぎわいイベントの企画・運営支援(大学生等とのコラボも含め)

応募動機

商店街や市場の活性化の取り組みに終わりはなく、また、その活性化は『人』に始まり『人』に終わると思っています。
また、商業者だけで取り組むのではなく、地域や行政等とも一緒に考え、まちの将来像(ビジョン)を共有しながら、まちづくりとして取組んでいくプロセスが大事であり、そこに応援隊としてのやりがいがあると感じています。
その一方で、支援はいつまでも続くものではないので、その支援をしている間に、支援後も継続していける自律した取り組み体制づくりが重要だと考えています。
つまり、応援隊は触媒のようなものであり、人と人をつないだり、コミュニケーションを円滑にしたりしながら、新たな取り組みや停滞していた動きをそっと後押しするような支援ができればと思っています。
応援隊の3年間の取り組みを経て、また新たな商店街や市場の人たちと知り合うことができ、自分たちのお店はもちろんまちを元気にしたいという想いを持った商売人の方々とともに考え、ともに行動することができました。
商店街や市場のために、さらにはまちのために何かやりたい、考えてみたいと思う商売人の方がいたら、そのきっかけとして、微力ながら応援できればと思い、応募しました。

自己PR

各店舗の特徴や小売市場としての強みは何か?から一緒に見直してみませんか?
次に、その強みを誰(ターゲット)に知ってもらいたいか?を一緒に考えましょう。
そして、小売市場ならではの強み(商品やサービス、商品知識などなど)をどうしたら知ってもらえるか?小売市場に足を運んでもらうためにはどうしたらよいか?の作戦を一緒に考えましょう。
そして、小売市場のファンを増やしていきましょう!

得意分野

1.将来ビジョンの策定及び組織体制づくりのコーディネート
将来ビジョンを策定し、様々な取り組みを企画・実施していくプロセスで、活動に参加する商業者の輪を広げ、次世代の人材を発掘・育成しながら、活動を継続していける組織体制づくりのコーディネート
2.地域連携によるにぎわいづくりのマネージメント
商業活性化を地域まちづくりの一環と位置づけ、まちの歴史や文化等の地域資源とともに、商店街もまちの資源として、地域団体や小学校などと商業者が一緒になり展開するにぎわいづくりのマネージメント
また、商業者単独の販促イベントではなく、地域連携の下、その地域ならではの特徴のあるにぎわいイベントの企画・運営のコーディネート
3.一店逸品開発をはじめ商業者とともに考える販促活動の企画支援
個店の特徴を明確にし、ストーリー性を持たせながら、商業者同士知恵を出し合い、ここにしかない逸品やサービスの開発等の販促活動の企画及び展開の支援