あっそうだ!
神戸の市場に 
聞いてみよう!

こちらから市場店舗が検索できます

例:「キーワード入力欄」に「花屋」と入力して、検索ボタンをクリック

または

例:「タグ選択」をクリックして業種を選択して、検索ボタンをクリック

最新のお知らせ

 本年1月1日に発生しました能登半島地震により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 弊会13市場から預かりました被災地に対する義援金は、神戸市社会福祉協議会を通し、「令和6年度能登半島地震災害救援募金」への寄付金として 3月19日に総額50万円を送金いたしました。
 一日も早い復興をお祈りしております。

令和6年度能登半島地震災害救援募金寄付画像1 令和6年度能登半島地震災害救援募金寄付画像2 令和6年度能登半島地震災害救援募金寄付画像3
2024.6.10
「市場の旬はこれからだ!」なす/とうもろこし/キュウリ/青梅/小豆をアップしました。
2024.2.29
「市場の旬はこれからだ!」味噌をアップしました。
2024.2.19
「神戸いちばPROUD」もう一度、毎日を愛せる暮らしを。
10年後の神戸に小売市場をつなぐ!加盟小売市場がひとつになって決意表明
2024.2.16
「いちば × いちば 特別対談」大安亭市場の井上理事長と灘中央市場の武長理事長をアップしました。
2024.2.7
「市場の旬はこれからだ!」ミスジ(牛)/牛すじ(牛)/牛すじ(牛)/肩ロース(豚)/レバー(鶏)/ネック(せせり)をアップしました。

小売市場を
お楽しみください

知ってほしい、、、小売市場。

新鮮で安い生鮮品、威勢のいいかけ声、人々が所せましと行き交う熱気、エネルギーが満ちあふれた空間....このような躍動感あふれる市場の風景は、私たちのライフスタイルや生活ニーズが多様化し、社会環境の変化につれて、過去のひとコマになりつつあるのかも知れません。

私たち小売市場が目指していることは、まずはお客様の視線に立ってお客様のご要望をきっちりと受け止めることと考えております。
そこから、「市場があって良かったわ」と喜んでいただける商品やサービス、これからの市場のあり方を絶え間なく考え続けていきたいと思います。

神戸市小売市場連合会
について

当会の概要、簡単な歴史

昭和24年、戦後の食料事情困難な時期で社会的混乱のさなかに、消費者に対して公平な利益である「公正な価格」「設備の完全」「商品の自由選択」を商業的に実現することを念頭に、公設市場と私設市場が連合し、「会員の緊密な結合により小売市場の振興改善に資するため、経営の合理化を図るに必要な共同事業を行い、併せて市場の公共的使命達成を目的とする」という目標を掲げ、神戸市小売市場連合会は発足しました。

その後、市場を取り巻く環境は、商法の改正、スーパーマーケットの台頭、小売業の業態変化、経済情勢の変化、阪神淡路大震災の経験など時代と共に大きく変化しながら、設立から60余年が経過しました。

これからも、小売市場は地域の皆様の生活必需品の提供やコミュニティづくりに寄与するため努力してまいります。